広告業界に求められる企業と職種について

広告業界

テレビから流れるCM・新聞の折り込みチラシ・街中に貼られたポスター…etcそれら広告の目的は、企業活動を宣伝して売り上げに貢献をすることになります。

企業活動を宣伝したいクライアントの要望によって、広告業界に求られる動きも日々変化します。

現状の広告業界では、どのような企業が存在して(役割として)いくつの職種が求められるのかを考えてみましょう。

広告業界と言えば、一般的な代理店のイメージが強いかもしれませんか、様々な種類の会社によって成り立っています。

マルチ業務を行う総合広告会社(代理店)の存在もあれば、チラシやポスターなどの広告を制作することに長けた会社も存在します。

メディアを介さないプロモーション活動をお客様に提供する会社もあります。

昨今のネット社会では、インターネット広告(またはマーケティング)を専門に扱う会社も珍しくはありません。

広告業界に関わる企業を確認してみましょう。

1-1. (総合)広告会社/広告代理店

少し位置付けや定義が曖昧な昨今の広告業界ですが、一般的な(総合的な)広告会社(代理店)が行う業務について考えてみましょう。

広告代理店は、お客様の要望に従い(宣伝)企画を提案するだけでなく、企画(アイデア)を実業させる為の広告枠の確保までを担当します。

代理店が、お客様が掲載したい広告をそのまま制作することもありますが業務スケジュールが間に合わない場合は外部の広告制作会社に発注することもあります。

1-2. 広告制作会社

広告業界における広告制作会社のポジショニングと大まかな役割について考えてみましょう。

主な業務は、依頼主(クライアント)からの要望にのっとり広告を製作することです。

企画を立てるディレクター、キャッチコピーを決めるコピーライター、デザインを担当するデザイナーなどが在籍しています。

広告会社(代理店)が依頼主から受注した仕事を(広告)制作会社が手掛けることもありますが。

制作会社に直接受注が来ることもあるので、代理店と制作会社で仕事の奪い合いになることもありえます。

1-3. SP会社

SP会社のSPとは、セールスプロモーションのことです。

街頭でのイベントプロモーションや店頭でのキャンペーンプロモーションを行うことで、お客様と直接の関わりを持ちながら販売促進を促す宣伝方法のことです。

雑誌やテレビなど宣伝(メディア)媒体を介してのプロモーションはお客様や消費者に対して間接的なアプローチになりますが、SPの場合は、(販売員などの社員が)お客様との接点を持つ直接的なアプローチになります。

1-4. ディスプレイ会社

広告業界おけるディスプレイ会社について考えてみましょう。

広告におけるディスプレイとは、簡単に言うとインターネット広告のことです。

インターネット広告というと近年では、ユーザーが検索したキーワードに連動して関連した種類の広告のみが画面で表示されるリスティング広告がビジネスの主流になりつつもあります。

その一方で、お客様が視覚的に判断できる写真やロゴを利用した昔ながらのバナー(ディスプレイ)広告も存在します。

1-5. PR会社

PR会社のPR(public relations)は、(私たちが日常会話で使う)アピールするとか自己主張するPRの意味とは少し違います。

企業がある目的を達成するためのプランを説明して、可能な限り多くの方々に理解と協力を求める試みのことです。

PR会社の役割は、企業広報または広報担当者に対して企画や活動内容を提案したり様々なメディアとの関わりをお世話する(企業情報が良い方向に世に配信されるように協力する)ことです。

企業広報のコンサルティングやアウトソーシングといえば分かりやすいかもしれません。

1-6. 専門広告会社

専門広告会社は、一般的で知られている代理店(総合広告会社)とは少し違います。

クライアントからの要望をかなえるように宣伝方法を企画して、そのための広告枠にアポイントをとるのが総合広告会社です。

それに対して専門広告会社の場合は、自社が担当する分野(媒体・メディアまたは業界)を売る(営業)方針です。

例えば、飲食業界の雑誌メディアを担当する専門広告会社であれば、(自社が商品として保有している)飲食雑誌の広告枠をクライアントに営業・販売を行います。

1-7. インターネット広告会社

インターネット広告会社の業務・役割は、ネット広告で成果を上げたいクライアントに対して、広告枠の提案や企画を行うだけではありません。

ネット広告では、オーソドックスなディスプレイ(バナー)広告に始まり、直接ユーザーの目に触れる検索連動型広告や動画広告も存在します。

ネット広告を通して、売り上げを作ることが多くのクライアントの望みになりますので、SEO対策でお客様のウェブサイトを検索されやすいようにしたり、アクセス解析を使って消費者の動きを研究したりするのもインターネット広告会社の業務になりえます。

最近のスマホ普及率を考えて、モバイル広告を重要視している会社も少なくありません。

広告会社での仕事は、様々な職種の人達がそれぞれの役割を担うことでお客様からの要望に応えています。

実際に現場に赴きお客様とのコミュニケーションの中で、仕事を獲得する営業職。

仕事として発生したお客様の希望を形にするクリエイティブ部門。

マーケット(市場)の動きを読んで結果を出すためのプランを考える企画者。

中には、コンサルティングとしての役割を果たす職種まで存在します。

広告会社の業務で求められる仕事内容について考えてみましょう。

2-1. 営業

広告会社(代理店)の中での、営業の業務と役割を考えてみましょう。

営業の基本は、お客様から直接お話しを訊かなければなりません。

その内容は、広告や宣伝の方法を伺うことであったり先方の扱う製品またはサービスを詳しくヒアリングすることであったりと、ケース・バイ・ケースと言えます。

ヒアリングした内容を自社に持ち帰り、(お客さまに対して)どのような宣伝プランをご提供できるのかを検討しなくてはなりません。

その為のプレゼンテーションも営業の業務になります。会社として仕事を獲得するための重要な役割です。

2-2. クリエイティブ・制作

広告会社でも制作進行を任されるクリエイティブ部門ですが、具体的にどのような職種に別れるのかを考えてみましょう。

大まかに分けると、企業の宣伝に使われるフレーズやネーミングを生み出すコピーライター。広告のビジュアルを表現するデザイナー。

クリエイティブ制作の全体を把握し企画を発案から進行管理する(アート)ディレクターなどの役割があります。

宣伝の舞台となるメディア(テレビ・新聞・雑誌…etc)から、広告(チラシ・ポスター・POP…etc)によっても、それぞれの役割・求められる能力は変わってきます。

2-3. 媒体・メディア

広告会社が宣伝に使う媒体・メディアには、様々なものが存在します。

マスメディアを例に挙げると、テレビで流れるCM(コマーシャル)、雑誌や新聞広告の一部、ラジオ番組の合い間に流れる企業情報…etcといった広告枠です。

最近のインターネットでは、影響力の強いウェブサイトのスペースを広告枠として提供している例もあります。

広告会社の業務は、クライアントに対してメディアからの宣伝をプランニングする場合、そのメディアを通して表現する内容を企画・制作するだけではありません。

制作された内容が掲載される広告枠の確保も代理店の仕事になります。

2-4. マーケティング

ビジネスにおけるマーケティングとは、製品やサービスをお客様に売る為の市場調査や販売戦略のことです。

広告会社でマーケティング業務の役割を担うのは、どういった職種なのかを考えてみましょう。

結論から申しますと、広告の仕事でマーケティング戦略に携わるのはプランナー(プランを考える人)と呼ばれる業種です。

プランは、そのまま企画とかアイディアという意味で、市場調査や情報収集に基づかれた宣伝方法・広告表現を発案します。

この一連の流れを、プランニングと呼びます。

プランニングされた企画・アイディアはクリエイティブ部門によって具現化されます。

2-5. SP

(前述しましたが)広告会社におけるSPとは、セールスプロモーションのことです。

消費者と直接触れ合うイベント等を通して、クライアント(の会社名・商品・サービス…etc)を宣伝につなげる戦略のことです。

つまり、広告会社としては企画やアイディアありきの役割になります。

この企画を考える人をSPプランナーまたはイベントプランナーと呼ぶこともあります。

プランナーは、独自の調査と経営戦略に基づいてプランニング(企画を練ること)するので、マーケティングプランナーと呼ばれることもあります。

SP業務におけるプランナーの肩書きと役割は会社によって変わってきます。

2-6. PR

(こちらも前述しましたが、)広告会社におけるPRとは「public relations」のことです。

前提として誤解してはいけないのが、広告業界における代理店とPR会社の業務は似て非なるものだということです。

企画やプランニングを通して商品・サービスを「宣伝」する広告会社に対して、PRは「(企業)広報」に近い役割になります。

すなわち、商品やサービスに関連する情報を広く配信することで世間へのアプローチに繋げます。

情報配信したいクライアントや企業広報に直接アドバイスをすることもあるのでコンサルティングとしての業務に近づきます。

広告業界でビジネスを成立させる為には、企業活動を世に宣伝したいクライアントが、どのような目的と事情を抱えているのかを把握しなくてはならないことが伺えるのではないでしょうか?

営業とのヒアリングの際に、お客様の声・要望として表れることもあれば、目に見えないようなことも(ある程度は)察して、宣伝効果としての成果にしなければならないようにも思われます。

お客様ありきの商売は広告業界にかぎったことではありませんが、高いコミュニケーション能力が(ビジネスとしての)成果に結びつくように感じられます。

【参考URL】
・広告代理店
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BA%83%E5%91%8A%E4%BB%A3%E7%90%86%E5%BA%97

・総合広告代理店と専門広告代理店の違い
http://www.musashino-ad.co.jp/column/difference_agency.html

・広告会社と広告制作会社の違い – クリエイティブ 解決済
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/1803739.html

・広告制作会社の仕事(仕事内容、職種、平均年収・給与、転職など)
https://biz.adventurez.jp/tips/jobfile007/

・広告代理店と広告制作会社について。 – Yahoo!知恵袋
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1243778602

・SP会社の仕事(仕事内容、職種、平均年収・給与、転職など)
https://biz.adventurez.jp/tips/jobfile006/

・広告代理店とSP会社
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/1721208.html

・ディスプレイ広告
http://www.opt.ne.jp/service/advertising/display/

・揺れる米デジタル広告業界、Microsoftはディスプレイ広告から撤退
http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/report/15/061700004/070700008/

・リスティング広告代理店とWeb制作会社の違いは?
http://webseeya.com/2015/03/31/agent-production-company-difference/

・PR会社と広告代理店の違い
http://www.musashino-ad.co.jp/column/pr_adv.html

・そういえばPR会社の人って、どんな仕事しているんだろう?
http://blog.pr-table.com/know-how/what_is_pr_agency/

・PR会社に業務を依頼する際に中小企業が失敗する7つの理由(#2)
http://www.innovations-i.com/column/kataoka/11.html

・総合広告代理店と専門広告代理店の違い
http://www.musashino-ad.co.jp/column/difference_agency.html

・総合広告代理店、専門広告代理店、ハウスエージェンシー、など、広告代理店にはどんな会社があるの?
http://xn--cck1dd5c0esc4c.jp/ad-company.html

・インターネット広告代理店
http://www.okuramkt.com/dic/place/agency.html

・マーケティングDB:ネット系広告代理店
http://markezine.jp/catalog/ad

・ダイレクト・レスポンス・マーケティング専門のインターネット広告代理店
https://xlab.co.jp/ad

・仕事研究とは ?例えば広告代理店の営業職の場合?
https://www.shukatsu-note.com/category/ob-visit/post-8479/

・広告の仕事を知る
http://www.sendenkaigi.com/jobs/

・広告代理店の仕事(仕事内容、職種、平均年収・給与、転職など)
https://biz.adventurez.jp/tips/jobfile004/

・読売エージェンシー社員の、担当業務の紹介と仕事への想い、OFFのすごし方など
http://www.yomiuri-ag.co.jp/voice/03/

・メディアバイイングとは
http://www.elite-network.co.jp/x/dictionary/web/mediabuying.html

・メディアプランニングとは何か?
http://mediaplanning-navigation.com/%E3%83%A1%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%A2%E3%83%97%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%8B%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%81%A8%E3%81%AF%E4%BD%95%E3%81%8B%EF%BC%9F/

・メディアレップ
http://www.okuramkt.com/dic/place/media_rep.html

・広告代理店におけるプランナーとは
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/77668.html

・広告代理店進化論「激変する環境を強みにせよ」eマーケティングカンパニーのミッションとは
http://markezine.jp/article/detail/16306

・PR会社と広告代理店の違いとは
http://www.kartz.co.jp/column/cid/53/

・PR会社・広報・広告代理店、この3つについて。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/2333402.html

エキゾチック ライター

この記事を書いた人

エキゾチックワールドに所属する謎のライター。 広告に関する知識にとても詳しいがそれ以外の事は多くを語ろうとしない為、そのほとんどが謎に包まれている…。 唯一わかっていることは切手を集めることが好き。 今エキゾチックワールドにライターとして所属していることにも何か意味がありそうだ…。