2015年版:アイフォン・スマートフォン利用者の実態調査でSNSの利用率TOPが明らかになったぞ!

Kiev, Ukraine - October 17, 2012 - A logotype collection of well-known social media brand's printed on paper. Include Facebook, YouTube, Twitter, Google Plus, Instagram, Vimeo, Flickr, Myspace, Tumblr, Livejournal, Foursquare and more other logos.

ヤナギです。

昨今様々なSNSサービスがひしめき合ってますね。
その中で最も利用率が高いSNSをMMD研究所が株式会社コロプラが提供する「スマートアンサー」と共同で「2015年版:スマートフォン利用者実態調査」にて判明させました。

その中で浮かび上がったSNSランキングがこちらです☆

第一位:LINE[90.3%]
第二位:Twitter[55.2%]
第三位:Facebook[45.2%]
第四位:Instagram[21.8%]

これは10代から50代にかけて1920人を対象にMMD研究所が調べた結果です。

20151214_12

こうしてみてみると圧倒的な比率でやはりLINEがシェアを占めていますね。全世代含めて見ても86%切っていないのはすごいですね!

unnamed
今やメールで送るよりもLINEをメールの代わりにするのが当然の世の中になっていますからね。
あと5年もしたらビジネス以外ではメールは使わなくなってしまうかもしれません。

news13-06

そういった流れは昨今ではテレビでも起こっているようです。
今まで暇つぶしと言えばテレビを見るのが当然の時代でした。
ですが昨今動画配信サイトやHulu、アマゾンプライムなどで自由に自分が見たい映像が見られる時代になりました。
そうなるとテレビ自体の視聴者が少なくなり、同じ話題を話せる全体数が少なくなくなってきてしまいます。

そうなると仕掛けにくいのはブームです。

ブームを作るのは女子高生だ!と言われていた時代は終わりを告げ、今後大きなブームの渦を作る可能性があるのは、テレビを見るという以外の選択肢がない小学生以下が火付け役となっていくと思われます。

時代の流れはとても早いのでついて行くのも大変ですが、楽しみながら新しいサービスを体験する余裕をもっていきたいですね!

うちのえきぞうも子供人気が爆発してくれたら嬉しいなぁ…。

アイキャッチ-417x296

柳町清人(ヤナギ)

この記事を書いた人

株式会社エキゾチックワールド取締役の柳町清人です。社内ではヤナギと呼ばれています。 自分の世界に刺激を与えてくれる面白い体験を探し続けてます!趣味は音楽を聴きながらの読書とゲームです♪ただ、スターオーシャンシリーズ5が出たにも関わらずDTM(音楽)にはまってしまったので今はいったんゲームはお休み中です☆音楽は最高!