アドトラックアイディア募集 グランプリ受賞者インタビュー

ヘッダー

先日弊社の企画で行われた『アドトラックアイディア募集』で見事グランプリを受賞し、

実際にアドトラック走行の特典を手に入れた、その名も”リーマンフラッグ”さん。

ご本人に、今回の応募にかけた意気込みなどお話を伺いました!

 

 

 

—この度はグランプリおめでとうございます!

リーマンフラッグさんは、普段から渋谷などの街中でドラゴンフラッグ(※)やヒューマンフラッグといった、ちょっと普通の人には真似できない技を披露するという謎の活動を行っているとのことなのですが…

ところで”リーマンフラッグ”ってなんですか?

main

“リーマンフラッグ”っていうのは僕が趣味ではじめたもので造語なんです。

実は去年の6月頃からダイエットとして体を鍛えることを始めたんですが、それまで僕80キロぐらいあったんです。

それでトレーニングを徹底的にやって健康な体づくりをしてみてわかったんですが、体を鍛えることって精神を鍛えることと一緒で、自分で自分の壁を乗り越えるということなんですよね。

だからこそ、ドラゴンフラッグができるくらいまで体を鍛えることができるというのは、そのくらい自分を向き合う強さがあることと同じなんですよ。

そういうことができるポテンシャルがある人を沢山集めることで、たとえ組織に属したサラリーマンであっても、異業種のプロフェッショナルが集まることで何か面白いことができるんじゃないかと思ってるんです。

 

—なるほど、そういう理由で”リーマンフラッグ”という活動を始めたわけですね。

 

 

 

 

僕、普段は普通の会社に勤めてるんですけど、勝手に週3日は私服の日って決めてて。

 

—週5日のうちの3日って結構多いですね。

 

02

 

そう、あと、普段はカバンも持ち歩かないんです。

私服にしても、普段から取引先と信頼関係をちゃんと築けていればスーツだろうか私服だろうがあんまり関係ないと思ってるんです。

 

—たしかにそうですね。

 

そうやってスーツも必要なくなるし、事務作業だってもう機械にとって替わるようになってきてるから、どんどん雇用が減っていきますよね。

そうしたなかでサラリーマンが生き残るためには、そうやって何でもオートメーション化する時代にどう自分の価値を高められるかや、人の繋がりが一層大事になってくる思うんです。

リーマンフラッグには実はそういうポリシーも含まれています。

 

 

 

僕ね、会社の付き合いとか飲みとか、8時からやろうって言うんですよ。

 

—えっ、朝の8時ですか?

 

そう、夜の20時からだと普通だから。

でも、朝の8時から飲み会に来れるぐらい行動に自由が効くっていうことは、たとえ普通の平社員であっても会社に何か価値を提供できて認められてる、一人でも生きていけるくらいのポテンシャルがあるっていう証だと思ってるんだよね。だからそこで相手を見る1つの判断基準にするんだ。

 

筋肉鍛えて何かやろう!っていうと、結構そういうので出たがる人はたくさん集まるは集まるんです。

ただ、昼からジムに通って体鍛えることができる人ってそもそも会社の役員とか経営者が多いでしょ。そうじゃなくてあえて普通の平社員でもそのくらいのことができるモチベーションややる気を持ってる人が集まるほうが、面白いことが出来るんじゃないかなと、僕もいち平社員として思うんです。

 

—以外に真面目なんですね。。

 

今、RIZAPとかの影響で体を鍛えたり健康志向の人が増えてきていると思うんです。だから、そこでただ単に鍛えるんじゃなくて、これをきっかけに集まってなにかやろうってなったら面白いと思うんですよね。

 

IMG_7660

 

—ちなみにドラゴンフラッグって、我々スタッフも今回初めて知ったんですが。体を鍛えてる人ならわりとできるものなんですか?

 

ドラゴンフラッグで大事なのは、実は筋肉よりも体幹なんです。

あと、体を支えるのがここ(首の裏側を指して)だけで面積が少ないので、それがちょっと大変ですね。

 

これがドラゴンフラッグ!!!

これがドラゴンフラッグ!!!

 

 

 

これからなんでも機械化して自動化していく社会にっていうのを考えた時にね、例えば出世したからとか、役員になったからそこであぐらをかくのではなくて、どうなっても常に「どう変化して成長していくか」というのを考えて行動し続けていこうぜ!という価値観を大事にしたいんです。

 

で、そういうのを色々啓蒙していきたくて、知人にサイト作る準備をしてもらってり、絵がうまい後輩に色々ロゴのデザインとかしてもらってるんですけど、なんせ僕自身がネットとか機械とかに疎いもんでして……

 

—えっ、そうなんですか!

 

お恥ずかしながら……

それで今回はたまたま登竜門のサイトで御社のトラックの企画を見て、これは”リーマンフラッグ”の認知を広げるまたとないチャンスだ!と思い。応募したんです。

 

—そういうことだったんですね。

 

でも、こうして今回この企画に応募したのがきっかけで、色々周りの人が協力してくれたり、

例えば「トラックを走らせる時に流す曲とかも作るよ!」って言ってくれる人が現れたり、本当に周りの縁に恵まれているなと感じます。

トラックのグランプリに選ばれてから、着々と色々な構想が形になってきていてワクワクしています!

 

—本当ですね、”リーマンフラッグプロジェクト”がどんどんリアルになってきてますね。

では、最後にトラック走行に向けた意気込みとこれから募る同志の方へメッセージをお願いします!

 IMG_7724

 

社会の決められた枠にハマりたくない!という平社員の皆さん!

僕と一緒に”リーマンフラッグ”をきっかけに、面白いことをやりましょう!

HPも近日オープン予定ですが、まずはYoutubeも観てください。

 

 

 

今後もイベントブログにて、トラック走行までのレポートや

リーマンフラッグさんの活動・当日の模様など公開していきますのでお楽しみに☆

 

 

※ドラゴンフラッグとは…腹筋を鍛えるための高負荷なトレーニング方法。筋力の他に体幹が必要

 

 

 

エキゾチックワールド

この記事を書いた人

エキゾチックワールドの過去の記事をまとめていきます。