アドトラック走行時に絶対に組み合わせた方が良いSNSはなに?

l1010349

秋になるに連れて街角でのアドトラックPRを検討する方も増えて来たように感じている白崎です。

ここ数年でアドトラックと言う広告媒体も都心では主流になって来ました。

しかし、まだまだハードルが高いと言う声と実際にどう言う効果が得られるのか?と言う声を多く聞きます。

ネット広告などはクリック数などでどれくらい閲覧されたかなどの指標が取れますが、アドトラックの様に見ている人の前を通過する広告は具体的な数値が計る事が出来ません。

(交通量調査のような計測の機械使えばいいのかもしれないけど…途方に暮れる;)

なので一番押して行きたいところはSNSとの連動です!

特に一番相性がいいなと思うのはtwitterです。

やはり情報の拡散性と即効性で言うとtwitterに勝るものはないでしょう。

twitterとの連動企画などを走行の時に開催して、アドトラックを目撃した人が参加できる楽しいイベントをセットにすると広告としての効果も増えますし、楽しいですよね(笑)

では実際にどんな企画を開催すればいいのか…

一番シンプルなのはアドトラックを目撃した写真をツイートしてくれたら参加した事になる
「●●トラックの目撃画像をtweetしてくれた方に〇〇プレゼント!」イベントとかですね。
※この時にハッシュタグをつけてもらうのを忘れずに!

adtwitter-fix-small

↑以前アドトライオン企画で開催したtwitter連動企画

アドトラックを走行して多くの人に「PRしたいモノ」を知ってもらう事が一番の目的!!

なので実際に街角で見た人だけにPRするのはもったいないので、SNSを活用してオンライン上でもPRしていく事が大事になって行くと思います。

その他にも業種や業態によって企画できるイベントはたくさんあると思いますので、是非アドトラック走行を検討している方はこのあたりも考えてみると効果が出ると思いますよ!

エキゾチックワールドで走行をして頂ける際は一緒に企画を考える事もできますので、そう言うご相談もお待ちしております。

それではまた!

エキゾチック ライター

この記事を書いた人

エキゾチックワールドに所属する謎のライター。 広告に関する知識にとても詳しいがそれ以外の事は多くを語ろうとしない為、そのほとんどが謎に包まれている…。 唯一わかっていることは切手を集めることが好き。 今エキゾチックワールドにライターとして所属していることにも何か意味がありそうだ…。