これさえあればOK!アドトラック運行に必要なものは「デザイン」「スケジュール」「ルート」「音源」

アドトラック広告をやるには一体どうすればいいのか?そこをお答えします。

 

d15009-1-442793-1

アドトラック広告に興味があるけどやった事がない

どうやったらいいのか、何が必要なのか?

などのお問い合わせを多く頂きます。その中でも一番質問が多い

「アドトラック運行するのに何が必要なの?」

ここについてお話させて頂こうと思います。

アドトラックを使って広告宣伝活動を行いたいけど、やった事がないと実際に何が必要かと言うのはわからないですよね。

ですがご安心ください。

用意して頂くものは主には4つしかありません!

とてもシンプルで簡単ですよ。

必要なものは4つ!!「デザイン」「スケジュール」「ルート」「音源」

 

「アドトラック広告面のデザイン」
「アドトラック運行のスケジュール」
「アドトラック運行のエリア・ルート」
「アドトラック運行時の音源」

大きく言うとこの4つさえあれば運行する事が可能です。

細かい事を言うとその他に道路使用許可の申請などがありますが、それは此方が行いますので

単純に「アドトラック広告をやりたい!」と思ったらこの4つを用意するという事をイメージしてください。

実際に一つずつ説明させていただきます。

「アドトラック広告のデザイン」

adotoraionn

デザインに関してはまず、アドトラックのデザインテンプレート(AIデータ)をお渡しします。

そのテンプレートに広告したいデザインを制作して頂き、当てはめて頂く形でお願いしています。

※エキゾチックワールドではデザイン自体の制作は行っていないので、原則的にデザインの制作はご自身で行って頂いております。

「アドトラック運行のスケジュール」

suchedule

実際に運行するエリアをどう言う時間割で運行するかのスケジュールを決めて頂きます。

例えば東京都内でしたら渋谷、池袋、新宿を中心にまわる日を作ったり、一日中渋谷のみを運行するなど

自由に決める事が可能です。

「アドトラック運行のエリア・ルート」

%e9%81%8b%e8%a1%8c%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%83%88

運行するエリアのルートを決めて頂きます。

画像は新宿の例ですが、トラックの通れる道で人通りの多いルートをお勧めしております。

此方側で推奨できるルートがいくつかありますので、わからない場合はご相談ください。

「アドトラック運行時の音源」

assddff

アドトラック運行時に流す音源を決めて頂きます。

音源に関してはご自身が著作権を持つものか「著作権フリー」なものでお願いしております。音楽であったりナレーションであったりと様々な方法でPRできます。

CDで渡して頂くかMP3データで送って頂くか、どちらでも可能です。

まとめ

 

アドトラックを運行開始するにはこの4つがあればスタートできます。

デザインなどの提出期限がありますので、準備期間を考えるとアドトラック運行開始予定日の一か月前には運行の確定をお願いしておりますが

このポイントさえ押さえて頂ければアドトラックでのPRはすぐに出来ます。

アドトラックで見た人の心に残るPRをして行きましょう!

 

▼エキゾチックワールドのアドトラックPRについて詳しくはこちら▼

side_ad_banner-1

 ▼お見積り・お問い合せフォームはこちら

https://exotic-neko2.xsrv.jp/wp/inq-adtruck/

TEL:03-6828-1194(平日10:00〜19:00)

エキゾチック ライター

この記事を書いた人

エキゾチックワールドに所属する謎のライター。 広告に関する知識にとても詳しいがそれ以外の事は多くを語ろうとしない為、そのほとんどが謎に包まれている…。 唯一わかっていることは切手を集めることが好き。 今エキゾチックワールドにライターとして所属していることにも何か意味がありそうだ…。