アドトラックの一日の運行時間(PR時間)

1日のPR時間

 

321lich

どの業者でも一日にアドトラックを運行させられる時間枠が決まっています。

会社単位で微妙な違いはありますが大体は1日合計9時間が多いですね。

 

・出庫から帰庫まで含めて9時間
・出庫と帰庫は含めずに現地8時間

 

といった具合です。
エキゾチックワールドでは「出庫から帰庫まで含めて9時間」で運行を行っています。

 

運行中の時間の内訳としては、

「車庫からの現地までの移動時間+PR時間+休憩時間(1時間)」=9時間となります。

運行時間帯とパターンについて

 

lgf01a201408171000

運行PRの基本の時間枠は「7:00~22:00の間」でご指定頂いています。
なのでこの枠内で考えると下記のパターンが考えられますね。

 

【パターン1】 7:00~16:00
【パターン2】 8:00~17:00
【パターン3】 9:00~18:00
【パターン4】10:00~19:00
【パターン5】11:00~20:00
【パターン6】12:00~21:00
【パターン7】13:00~22:00

 

この7パターンのいずれかで選ぶ事になります。

この中で最も人気の時間帯は2つです。

 

【パターン5】11:00~20:00
【パターン7】13:00~22:00

 

この2つが最近だと人気があります。

 

240_F_111156026_fU5RGnxELxo9lahfOggU8z5C8vmAhBAD

【パターン5】はランチの時間と夕食の時間の人が多く外出している時間帯を狙えるという理由ですね。

 

DSC_1470
【パターン7】は夜活動的になる人々をターゲットにできるという理由からです。

※音を出しながらのPR各可能時間は法律で定められた時間内で行います。東京都内でしたら夜の19時迄となります。

【深夜・早朝・延長】イレギュラーな時間帯でもPRは可能

 

上記にご紹介させて頂いた時間枠以外の時間帯でPRを行いたいという場合は事前に必ずご相談をお願いしています。

よくある例としまして

▼22時以降もアドトラックPRをしたい
▼9時間以上PRを行いたい

b42fc90a3b8fca499e221a675036fdb7

こういったご要望がある場合は、お見積りの段階で必ずご相談ください。
ご相談頂ければ最適なプランをご提案させて頂きます。

運行時間に制限がある理由

 

これは交通上の安全を保つ為になります。

ドライバーは一人で9時間の運行を行います。
長時間の運転は集中力を欠き、注意力が散漫になってしまい事故の原因になりかねません。

040

万が一、事故が起こってしまった場合、訴求したい商品の印象まで悪くなってしまう可能性が御座います。

安全にPRを行う為にも1時間の休憩はとても大事な時間になります。

 

 

まとめ

 

↓↓一日の運行の流れを見やすく表にしましたので是非ご覧ください↓↓

 

96bcead4aa91defc25f1189bb96804b4

 

 

▼エキゾチックワールドのアドトラックPRについて詳しくはこちら▼

side_ad_banner-1

▼お見積り・お問い合せフォームはこちら

https://www.exotic-world.jp/inq-adtruck/

TEL:03-6828-1194(平日10:00〜19:00)

柳町清人(ヤナギ)

この記事を書いた人

株式会社エキゾチックワールド取締役の柳町清人です。社内ではヤナギと呼ばれています。 自分の世界に刺激を与えてくれる面白い体験を探し続けてます!趣味は音楽を聴きながらの読書とゲームです♪ただ、スターオーシャンシリーズ5が出たにも関わらずDTM(音楽)にはまってしまったので今はいったんゲームはお休み中です☆音楽は最高!